代表挨拶 お問合せ・資料請求 社寺建築の健康診断 社寺の創造過程 会社概要 千年建築の想い…ブログ 福岡県西方沖地震 社寺建築Q&A ラオスの サイトマップ 建築実績(茶室) 社寺建築専門用語 本堂の建立過程 建築実績(社寺) ラオス桧 アクセス 求人情報 メディア情報 匠の技


社寺の健康診断/中外日報新聞


2005年5月、中外日報新聞に弊社社長、林浩司が社寺建築の保守管理について連載を依頼されたものです。

社寺の健康診断/中外日報新聞

《 編集局より 》


平素からの気遣いを提唱

本堂や庫裡、神殿など、建築物の状態を普段から気遣うことは、意外に少ないのではないでしょうか。雨漏りや歪みが始まった時は、すでに痛みが相当進行している場合も多いようです。今回から五回にわたって、プロの立場から林浩司蒲ム建装社長(福岡県大野城市)に、普段から気を付けておいた方が良いポイントなどを指摘してもらいます。林社長は、社寺建築ノウハウを生かして、宗教施設の「保守管理診断」を手掛けている気鋭の"技術家"です。

Copyright 2011 (株)林建装 社寺建築(神社・仏閣)の設計・施工